田舎に住むものです。 casually’s diary

とりあえず、軽やかな気持ちで、ひとに迷惑を掛けずに、やっていきたい。

オープンデータ

アメダスの過去情報を使って気候の変化(温暖化)を確認する。

気象庁のサイトには、過去の気象情報をダウンロードできるサイトがあります。 リンクはこちら:気象庁|過去の気象データ・ダウンロード 気象庁の「過去の気象データ・ダウンロード」サイト出典:気象庁ホームページ(https://www.data.jma.go.jp/gmd/risk/ob…

楽天でんきと電力会社との電気料金比較(九州の場合、計算値)

楽天でんきは、2022年6月使用分から新料金へ変更されました。 契約は4月20日を目処に変更が必要です。 更新記事はこちらです。 casually.hatenablog.com 旧記事(2022年2月時点)は、ここからーーーー 通常の電力会社と比べて、楽天電気のほうがが安い。 と…

福岡市の字図が公開された話、利用のコツについて

福岡市の字図が一般に公開されたようです。 www.city.fukuoka.lg.jp こちらはオープンデータサイト: 字図(地番現況図) - データセット - 自治体オープンデータのCKAN オープンデータの活用について興味がある身として、インパクトがあった情報だったので…

福岡県のコロナ感染者状況の地図を作成(2021年1月17日までの情報)

福岡県の感染者の状況地図を作成しました。 まずは、今回第3波と呼ばれる感染拡大がどんなものか、 単純な数値的な比較をしたいと思います。 福岡県発表の感染者数は、 県内で最初の感染者確認から2020年11月30日までの感染者数は、5,840例です。 2020…

熊本県のコロナウィルス感染者状況の地図を作成(2021年1月18日までの情報)

最近、熊本県も独自に緊急事態宣言を発令したとのことなので、 感染状況のグラフと地図を作成しました。参考になればと思います。 まず、年齢別による感染者数です。 熊本県の年齢別感染者数(2021年1月18日発表情報に基づく) 2021年1月18日までの総発表者…

ChromebookにQGISを簡単インストール。

先日、Chromebookにgimpをインストールしました。 casually.hatenablog.com おかげで、文章を書く際に貼り付ける写真の編集が随分楽になりました。 次は、linuxソフト系のGISソフトのQGISをインストールしました。QGISとはフリーのGISソフトです。(Windows…

福岡県オープンデータを使って、自治体(市郡)別新型コロナ感染者数地図を作成。

2021年1月14日0時、福岡県が新型コロナウィルスの国による緊急事態宣言の対象区域に加えられました。 そんな中、自分が住んでる地域では、一体どれくらいの感染者が出ているんだろうと言う疑問が常にありました。 そこで最近、Googleに「福岡県 新型コロナウ…