田舎に住むものです。 casually’s diary

とりあえず、軽やかな気持ちで、ひとに迷惑を掛けずに、やっていきたい。

無印良品 トラベルウォレットの使用感。小銭入れとして利用。

2022年7月上旬に、携帯用の小銭入れ用として、無印良品の トラベルウォレットを購入しました。

Amazonで購入した無印良品のトラベルウォレット(黒)

既に革の二つ折り財布を購入してはいたのですが、革の財布をズボンのおしりのポケットに入れて、型崩れや劣化するのが嫌で無印良品 トラベルウォレットの購入に至りました。

革の財布、万双のブライドルレザー二つ折り財布購入についてはこちら。

casually.hatenablog.com

私は、トラベルウォレットをアマゾンから購入しました。2022年7月当時は、無印良品のオンラインストアと同じ価格でした。
2022年11月現在、アマゾンだと割高で、楽天の公式通販サイトが安かったです。

2022年10月時点では、アマゾンのほうが割高のようです。
無印良品正規のオンラインストア(定価)が安価だと思います。
楽天:【無印良品 公式】ポリエステルトラベル用ウォレット黒・約11×9.5cm

アマゾン:Amazon.co.jp: 無印良品 ポリエステルトラベル用ウォレット

 購入した直後の情報は他のサイトにおまかせして、3ヶ月ほど使用した感想について記載したいと思います。
 早速ですが、3ヶ月使用した無印良品 トラベルウォレットの状態です。

無印良品 トラベルウォレット:3ヶ月使用

 3ヶ月間使用して、破れたり壊れたりはないです。劣化などは起きていませんが、色がブラックなので白っぽいものが付くと目立ちます。
 また、素材がすべて漆黒(反射しない素材)なので、中が黒いカバンなどに入れていると、本当に見つけにくいです。
 ですので、私は目印としてキーホルダーを付けています。

無印良品 トラベルウォレットの内側

 収納はさすが無印良品、必要最低限で使いやすいです。
少し、お札入れの幅が狭いでしょうか。
千円札、5千円札までは入れやすいですが、1万円は入れにくいです。
また、カードケースのポケットがゆるくて、カードが抜け落ちそうになります。
その場合、私は1つポケットにカードを”2枚”入れて、抜けにくくしています。
 他には、小銭入れのファスナーがとても軽いです。金属製なのですが薄くて軽く、男性の私には、手応えが軽すぎて、指でつまみにくいです。

無印良品 トラベルウォレットのゴムバンド 

 あと、この財布の特徴でもある、閉じた状態を保つための”ゴムバンド”ですが、私は使わずに放っておいてます。(3枚目の写真のように、財布内側に放置しています。)
 理由は2つあります。1つ目はゴムが劣化して伸びるのを防ぐため。2つ目はゴムバンドの開けしめが面倒だからです。

 私は普段、この財布をズボンのお尻のポケットに入れて使用しています。
(仕事で、自動車を運転して現場に移動する時などは、バッグなど持たず両手を開けておきたい。でも、自動車を運転するので、運転免許証や、ある程度の現金は持っておきたいなどの理由です。)
 こういった利用だと、ほとんど財布をポケットから出さないので、ゴムバンドで閉める必要がありません。(でも、カードケースは緩めなので、1ポケットに2枚刺しをおすすめします。)

 そのほか、この財布自体の機能ではないですが、この財布用のクレジットカードを用意しました。
 カード会社がバラバラだと管理が面倒なので、同じ会社のカード(私は楽天の2枚目の楽天カード作成キャンペーン)を使用することにしています。

2枚目の楽天カードを作成&利用でポイントプレゼント|楽天カード

以上、無印良品 トラベルウォレットについてでした。